【PJ必見】パパ活アプリでのプロフィール写真の重要性と顔写真を送りたくない場合の対処法

パパ活アプリでのプロフィール写真の重要性

この記事ではパパ活アプリでのプロフィール写真の重要性をご紹介していきます!

中には顔写真を送りたくない女性もいると思いますので顔写真を送りたくない場合の対処法も一緒にご紹介していきます♪

女性はこんな人にオススメの記事です。

  1. 「どんな写真を選べばいいか分からない」
  2. 「顔写真を送りたくないけどどうすれば出会える?」

パパ活にプロフィール写真は必要か!?

結論からいうとプロフィール写真は「必要」です。

普通のマッチングアプリの場合は男女登録比率は半々、もしくは男性が多い場合は大半で女性が有利な立場です。

しかしパパ活サイト、パパ活アプリの場合は男女登録比率は男性2~3割、女性7~8割と女性のほうが多く男性が少ないのでプロフィール写真がないと圧倒的に不利となってしまいます(><)

厳しい現実ですが、出会うまでは女性側は「容姿」が一番重要視されてしまいます。

できるだけ詳しく容姿を伝えることで大幅に良いパパに出会える可能性が高まります。

「私は可愛くないから諦めよう!」

そんなふうに思った女性は諦めてはいけません!

誰もが可愛い・美人!と言うような女性以外は男性側の好みです!

そもそも女性目線の可愛いと男性目線の可愛いは全然違ったりしますので諦める必要はありません!

またキャバクラの写真選びとは違いますので誰もが認める美人である必要はありません!

あくまでパパの好みですし、逆にキャバクラなんかでは居なさそうな女性が好まれる場合も少なくありません!

自分では少し地味と思っていてもそれはパパからすれば「純粋そう!」「清楚で可愛らしい」なんて思われることも多く容姿に関しては千差万別なので諦めてはいけません!

《自分が一番良く見えるプロフィール写真を選び掲載することが一番重要です!》

プロフィール写真の選び方

可愛く見せたい気持ちが強くなりすぎて加工しすぎるのは厳禁です!

加工写真詐欺は男性からも印象が悪いですし加工写真で誤魔化して出会っても結局は写真とのイメージがかけ離れていてお断りされたり、最悪のケースはドタキャンされたりトラブルに発展しかねません。

それではどんな写真がいいのかを説明していきましょう!

まずは顔写真ですが、加工は程々にして本物とかけ離れないことが大切です。

加工アプリは使わずに「自然光を使ってナチュラルに盛りましょう!」

あとは顔写真以外も必要です。

全体写真は他人撮り、鏡撮りなどの写真を使いましょう!

他人撮りの場合は自分以外の人物はスタンプやモザイク加工してプライバシー保護しておきましょう。

あとは場所特定など身バレに繋がるようなものは加工しておきましょう。

プロフィール写真を載せたくないときの対処法

パパ活アプリを利用していてプロフィール写真を登録するのは仕方がないと理解していても写真を載せるのは抵抗があるという人もいるでしょう!

また顔写真だけで写真を複数枚載せるのは抵抗があるという人も同じ対応をしていきましょう!

この場合はプロフィールに具体的に似ている芸能人やアイドルの名前を記載したり、会うこと前提の真剣な方には写真を送ることができるということを記載しましょう!

・似ている芸能人がいる場合の例文

例)
「芸能人の○○さんに似ています」
「アイドルの○○ちゃんに似ています」

などできるだけ具体的に書きましょう。
男性側が好みの有名人に似ている場合は高確率でやり取りに繋がります。

・写真を載せたく場合の例文

例)「前向きに出会うことを前提に考えて下さる方にはメッセージ交換後に写真を送ります」
など真剣な方には必ず写真を送るという旨を記載しておきましょう。

正直写真を交換できないと出会える確率は大幅に下がってしまいますしトラブルに巻き込まれることも増えるのでパパ活をする場合はできるだけ写真交換をしましょう。

プロフィール写真交換の時の注意点

顔写真を先に送るのは抵抗がある女性も多いかもしれませんが、できるだけ先に写真を送りましょう。

パパ活市場は女性が多く、男性は登録料金も高い場合が多いので女性が頑張らないと出会ってもらえないのでパパ活市場を理解して他のマッチングアプリのときとは少し違う振る舞いをしましょう。

そうすることで他のパパ活女子と差をつけることができますしかなり出会いやすくなるかと思います。

こんな女性は性格もきつく見られて印象が悪いので気をつけましょう!

  • 写真交換先送りNG
  • 男性への要求が多い
  • NG項目が多い

女性にとってはパパはお客様みたいなものなので「なぜ女性側が?」という気持ちは持たないようにしましょう!

そういう気持ちはデート中の態度にも出てしまいパパ活に向いていません。

パパはパパ活を成功させるためのお客様という気持ちで向き合うことで思いやりを持てパパに気に入られることができるでしょう(^^)

パパ活アプリでパパ受けする写真

  • 加工しすぎてない自然な写真(自然光がオススメ)
  • 正面を向いた写真
  • 笑顔の写真
  • 顔から胸までの写真
  • 全身のスタイルが分かる写真

上記の点を抑えておけば写真を載せるメリットを最大限に活かすことができるでしょう!

ほとんど顔が分からない横顔や後ろ姿なんかは写真を掲載しないのと同じぐらい効果が薄いのでやめておきましょう。

あとは胸だけを強調したりするのもヤリモク男性が寄ってくるだけで面倒なのでオススメできません。

まとめ

いかがでしたか?パパ活アプリでのプロフィール写真の重要性について紹介しました!

この記事を参考にして良いパパと出会うチャンスを掴んでくださいね(^_-)

タイトルとURLをコピーしました