40代女性のパパ活事情がわかる!需要がある理由と使うべきパパ活アプリ

「40代なんておばさんだしパパ活は無理だろうなあ」と考えている方が大多数だと思いますが、40代女性って若い世代よりも大金をもらえる可能性が高いんです。

筆者の友人は40代なのですが、最近不動産会社の男性とパパ活を始めてその結果玉の輿で結婚、今は都内の一等地のタワーマンションに住んでいます。

パパをしてもらっている間にも、月に100万円以上は貢がれていて、かなり羽振りの良い生活をしていました。

というわけで今回は40代以上の女性のパパ活事情や需要がある理由、オススメアプリを紹介します。

40代という年齢はパパ活において武器になるということが分かるでしょう!

40代以上の女性のパパ活事情

40代以上の女性たちがどんな条件でパパ活をしているかをを調査してまとめました。

  1. 体の関係ありでパパ活をしている人がメイン
  2. 愛人契約をしてもらうなど大金を稼いでいる人も多い
  3. パパの年齢層は50代以上が多い

デートの内容や月にもらえるお手当の金額、パパの年齢層が分かります。

1.体の関係ありでパパ活をしている人がメイン

40代女性は条件を体の関係ありとしてパパ活をしている人が多いようです。理由としては「若い女性ほど需要がないため、付加価値をつける必要があると考えたから」。

また男性は40代女性に対して「床上手が多そう」と思っている人が多く、体を求められてしまう割合が多いようです。

2.愛人契約をしてもらうなど大金を稼いでいる人も多い

40代女性は複数の男性と会うよりも、一人の男性と愛人契約や定期契約をして月の生活費をガッツリ稼いでいるようです。

年齢とともに若い女性よりも男性の食いつきはやや落ちるため、太パパを捕まえた方が稼ぎやすいそうですよ。

3.パパの年齢層は50代以上が多い

40代女性がターゲットにするのは、50代以上の初老以上の男性が多いということも分かりました。50代以上の男性からすれば10歳以上年下なので、甘えられるんだそう。

また50代以上の男性は経済的にも落ち着いて余裕がある人が多いので、愛人契約や定期契約に持っていきやすいんです。

40代女性がパパ活市場で需要がある理由

20〜30代女性ほどではないものの、40代女性はパパ活市場では一定の人気があります。

  1. 年齢が近く既婚者が多いので罪悪感なくパパ活ができる
  2. 若い女性が苦手な男性が40代女性を求める傾向にある
  3. 子育てや家庭の悩みに共感して話を聞いてくれる

その理由を3つ簡単に解説するので、パパ活に踏み出せない人はぜひ読んでみてくださいね。

1.年齢が近く既婚者が多いので罪悪感なくパパ活ができる

パパ活をしている40代以上の男性は既婚者が大半なので、互いに割り切れる関係を望んでいます。そのため男性にとって結婚している人が多い40代女性は、一線を超えない相手として最適なんです。

いわばW不倫のような形になる、または独身でも「結婚はしたくない」という女性が多いため既婚者男性にとっては好都合。

罪悪感なくパパ活できる相手として、40代の既婚女性は特に需要があるんです。

2.若い女性が苦手な男性が40代女性を求める傾向にある

パパ活をしている男性の中には若い女性に正直疲れを感じている男性も多いです。

そのため40代女性の方が癒されるし、話していて楽しいと感じてあえて「40代以上の女性を」と指名する人も。

若者特有のノリやジェネレーションギャップに疲れたベテランパパたちは、歳が近くで落ち着いた40代女性を求めます。

3.子育てや家庭の悩みに共感して話を聞いてくれる

パパ活男性たちは家庭の悩みや子育ての愚痴などを話す相手がおらず、一人で悩みを抱えてこんでいる人も多いです。

若いパパ活女性に話しても共感してもらえませんが、40代の女性は包容力があり、また家庭を持っている人も多いので話しやすいんだそう。

子育てや配偶者の悩みを共有できる存在としても、40代女性はパパたちに人気があります。

40代女性にとってのパパ活をするメリット

今この記事を読んでいるあなたは「良い歳してパパ活なんて」とか「パパ活して何か良いことあるの?お金もらえても、なんだかなあ」なんて思っていませんか?

  1. 女性としてのときめきを思い出せる
  2. 家計の助けになる
  3. 愛人契約をしてもらえれば生活が保障される

実はパパ活にはお金以外のメリットもあります。

1.女性としてのときめきを思い出せる

40代のパパ活女性たちは「家庭では母や妻として見られていて女性としての実感が持てない。でもパパ活している間は、一人の女の子に戻ったような気分になれる」と言います。

長年連れ添った旦那様とは、恋人気分を味わえないですよね。しかしパパ活をすれば、デートや女性として扱ってもらえる嬉しさを思い出せます。

2.家計の助けになる

シングルマザーとして子供を育てているママが、家系や子供のためにパパ活をしているケースもあります。

女性一人で子育てをするのは大変ですし、仕事の間子供を見てくれる施設や人手を探す必要がありますよね。

パパ活なら昼の仕事より効率よく、また時間も自由に使うことが可能なんです。

3.愛人契約をしてもらえれば生活が保障される

40代以上の女性で独身の場合は、パパ活の相手に生活の面倒を見てもらった自由自適に暮らすこともできます。

冒頭でも紹介した私の友人ですが、彼女は30代から働いたことがほとんどありません。ずっと愛人契約で生活を見てもらっているので、働く必要がないんです。

既婚者の裕福な男性を魅了すれば、あなたを囲っておくために家を借りてくれることも珍しくありません。

40代女性が出会いを探せるパパ活アプリ

40代以上の女性が狙うべき高年齢層の男性が多く利用しているパパ活アプリを3つ紹介します。今からパパ活を始めたい方は、この3つを利用してみてください。

1.華の会メール

サイト名 華の会メール
運営会社 インターワークス株式会社
利用料金 女性無料
届出 [総務省 第二種電気通信事業]届出番号 H-14-718
インターネット異性紹介事業届出・福岡公安委員会:認定番号:90080004029

華の会メールは、30代以上の男女向けのマッチングサイトで40〜60代の男性が多く利用しています。

40代以上の女性にとって狙い目の50代男性も多いため、パパ活の相手が見つかりやすいでしょう。女性は完全無料で気軽に利用でき、掲示板機能を使ってスピーディにパパ活男性を探せます。

華の会メール公式ページはこちら

2.PCMAX

PCMAX

サイト名 PCMAX
運営会社 株式会社マックス
利用料金 無料
届出 総務省 電気通信事業者 届出番号:A-20-10188
インターネット異性紹介事業 届出認定済み
東京都公安委員会認定番号:30120128011

PCMAX(R18)は会員数1,500万人以上の超巨大な出会い系サイトで、良質な男性と出会えるとパパ活界隈では穴場として認識されています。

男性の年齢層が幅広いこと、掲示板で割り切り相手が探しやすいので40代女性のパパ活でも使いやすいです。

PCMAX公式ページはこちら(R18)
\ここから登録すると無料で1,000円分使えます/

 

3.シュガーダディ

サイト名 シュガーダディ
運営会社 シナプルコンサルティング株式会社
利用料金 女性無料
届出 インターネット異性紹介事業届出 認定番号 30150024001
総務省 第二電気通信事業 届出番号 J-29-631
商標登録 SugarDaddy/ シュガーダディ 第 5767787 号

シュガーダディは老舗のパパ活専門サイトで、50代以上の男性もたくさん登録しているので40代以上の女性におすすめ。

年収証明機能があるので、男性が収入で嘘を書いている可能性も低く、確実にお金持ちを狙い撃ちできますよ。

\女性は完全無料/
SugarDaddy公式ページはこちら
カンタンに登録できます♪

40代以上の女性なら交際クラブもオススメ

愛人契約狙いでパパ活をするのであれば、富裕層の多い交際クラブの利用もオススメです。40代以上の女性が多く利用している交際クラブを3つ紹介します。

1.銀座クリスタル倶楽部

サイト名 銀座クリスタル倶楽部
女性面接 あり
住所・面接地 指定の場所まで出張可能
URL https://crystal-m.jp/

銀座クリスタル倶楽部は、男性会員の90%が経営者やお医者様・スポーツ選手というハイスペック男性と出会えるデートクラブです。

年齢制限がなく40代女性も登録可能で、面接も指定の場所まで来てくれるので遠方の方でも入会しやすいでしょう。

LINEで24時間問い合わせ可能なので、気になることがあったらまずはスタッフさんに詳細を聞いてみてくださいね。

2.ファビュラス東京

サイト名 ファビュラス東京
女性面接 あり
住所・面接地 六本木(県外への出張面談も可能)
URL https://fabulous.tokyo/

ファビュラス東京は新規男性会員の入会数が非常に多く、アクティブ会員が多い交際クラブです。

サイト上に男性の新規入会情報を常に公開していて、年齢層は50〜60代が多いので40代女性にぴったり。

宣材写真を撮影するスタジオが無料で利用できるなど、初めてのパパ活を応援するシステムも揃っていますよ。

3.銀座アトリエ

サイト名 銀座アトリエ
女性面接 あり
住所・面接地 東京周辺(面接地指定可能)
URL http://ginzaatelier.com/

銀座アトリエは30代以上の女性と富裕層の男性をマッチングさせることを目的とした交際クラブです。

そもそも20代女性がいないのでライバルも少なく、そして30代以上の落ち着いた女性を好む男性が利用しています。

21時以降の面接も可能など、仕事を持つバリバリOLの40代女性にも親切な交際クラブです。

40代女性がパパ活で稼ぐコツ

40代女性が逆に年齢を武器にして、パパ活で大金を稼ぐためのコツを紹介します。

  1. 既婚・子持ちなどのステータスは隠さない方が良い
  2. 定期契約や愛人契約を狙う
  3. 体の関係は積極的に持った方が良い
  4. 聞き上手で包容力のある女性を演じる
  5. 50代以上の独身男性が狙い目

筆者の友人が心掛けていたことを聞いてきたので、参考になるはずです。

1.既婚・子持ちなどのステータスは隠さない方が良い

40代女性ですでに結婚していたり、子供がいる方は隠さないで話をした方が既婚者男性の教官を呼ぶことができます。

家庭の話や子供の話を共有することで、あなたに対してより感情移入をして支援してくれるようになるでしょう。

2.定期契約や愛人契約を狙う

複数のパパを持つよりも、一回で高額のお手当てをくれるパパを1〜2人で回していきましょう。その際は定期契約(週に1回など定期的に会えるパパ)、または愛人契約を狙うのがオススメ。

筆者の友人曰く「40代はやはり年齢的に、男性の食いつきはやや落ちちゃう。だから多くのパパを持つのは難しいのね。質重視で、お金持ちの男性だけを狙った方が稼げるよ!」とのことです!

3.体の関係は積極的に持った方が良い

40代女性がパパ活で稼ぐには、やはり体の関係はアリで考えた方が良さそうです。実際に40代女性のパパ活事情を見ても、大人ありでやっている方がほとんど。

男性から見て40代女性は大人の色気や人妻を寝とる感覚も魅力になるので、セックスを連想させてしまいがちなんです。

抵抗がなければで構いませんが、40代からのパパ活なら大人の関係は想定しておいた方が良いでしょう。

4.聞き上手で包容力のある女性を演じる

男性たちは40代女性に落ち着きや自分を受け入れてくれる包容力を期待しているので、男性の前では女神を演じましょう。若い女性との差別化を図る必要があります。

パパたちの愚痴を「うんうん」と聞いてあげたり、落ち込んでいる時は黙ってそばにいるような態度が大切です。

パパにとって「一緒にいて癒される」女性になれれば、大金の支援も夢ではありません!

5.50代以上の独身男性が狙い目

40代以上の女性がパパ活をする時は、自分より10歳以上年上の50〜70代くらいの男性をターゲットにするとうまくいきやすいです。

50以上の男性にとって40代女性は年下ですし、子育てなども落ち着いてある種の孤独を感じている世代。パパ活にハマりやすい年代なので、お手当に糸目をつけずに囲ってくれる人が多いです。

40代女性のパパ活についてのQ&A

最後に40代女性が抱えているパパ活についての疑問や不安について回答しておきます。

Q1.年齢を誤魔化してパパ活しても大丈夫でしょうか?

年齢は誤魔化さないで、あえて40代ということは公表していくと熟女好きな男性が声をかけてくれる可能性が高いです。

下手に歳を誤魔化して、旅行に行ったりする時に身分証提示でサバ読みがバレるリスクも避けられます。

Q2.既婚者ですが、結婚していることは隠した方が良いでしょうか?

既婚者女性を狙う男性もいるので、特に隠す必要はありません。反対に結婚している方が相手の男性も「この女性なら割り切って関係を持ってくれるだろう」と思ってくれます。

Q3.周囲にバレないようにするにはどうしたら良いですか?

自宅でスマホを触らないようにしたり、スマホに相手の情報を登録する際に女友達の名前にしておくと良いでしょう。また家や旦那様の働いている場所の付近でデートしないなどの注意も必要です。

まとめ

今回は40代以上の女性のパパ活事情と、おすすめアプリ・デートクラブについてご紹介しました。

大人の色気や包容力で案外需要があるので、40代だからパパ活できないとは思わないでくださいね。反対に既婚者であることや、40代という年齢自体が武器になることもあります。

今回おすすめしたアプリは若い女性が少なく、50代以上の男性が多い物なので、40代女性でもパパ活のお相手が見つかりやすいでしょう。

まずはアプリでパパ活に慣れて、よりハイスペックの男性を探したいと思ったらデートクラブも登録すると良いですよ。

40代女性でもパパ活は可能なので、ぜひこの記事を参考にして新しい生活やときめきを手に入れてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました