パパ活は30代でも大丈夫!30代女性が使うべきパパ活アプリ8選

「アラサーだしもうパパ活は無理?30代なんか需要ないよね…」

実はパパ活マーケットでは30代女性こそ人気があるという事実をお伝えしておきます。若い女性がメインの市場なのは確かですが、実はアラサー世代の女性も密かにパパ活をしているんです。

今回はアラサーのパパ活事情や需要がある理由、30代女性が使うべきパパ活アプリをご紹介していきます。

年齢を気にしてパパ活に踏み出せないあなたが、自信を持ってパパ活を始められるようにサポートしますよ!

実はパパ活世代の半数はアラサーから30代以上

若い女性ばかりと思われがちなパパ活ですが、年齢を調査してみると実は30代以上の女性も半数くらいはいるんです。

30代と言えば家庭を持っていたり社会でバリバリ活躍しているイメージがありますが、そんな合間を縫ってデートに勤しんでいる女性がいます。

パパ活界隈にはアラサーが案外多く、30になってからパパ活を始める女性も珍しくありません。

まずは「パパ活は30代じゃ無理」という認識を取り払って、「できる」と思ってこの先を読み進めていってくださいね。

30代はパパ活市場で需要がある!その理由

アラサー世代はパパ活市場で需要が高く、実は20代女性よりも30代を好む男性も多くいるのです。

男性にとって女性の魅力は若さよりも内面であり、年齢関係なくパパ活は可能ということが分かるでしょう。

それでは1つずつ説明していきます。

1.若い女性よりも歳が近く話が合うと感じる

パパ活世代の40代以上の男性は、20代女性よりも30代女性の方が話が合うと感じていて、デート中の会話に困らないと感じています。

社会経験も積んでいてキャリアに対する話ができたり、また年代も近いのでドラマや歌手の話でもジェネレーションギャップを感じづらいためです。

20代女性とは何を話して良いかわからないと感じる男性が多い中、30代女性は気負わずにデートできる対象として人気なんですよ。

2.落ち着いているのでノリが合う

30代女性はそれなりに年齢を重ねて、20代の頃よりも落ち着いている人がほとんど。男性としては若い女性のノリについていけないと感じることが多いため、落ち着きのある30代が好まれます。

年齢を重ねていることが逆にメリットとして捉えられているため、30代女性はパパ活男性から需要があるんです。

3.既婚者女性とは家庭の話題を共有できる

30代で既婚者の方は「パパ活はできないだろう」と思いがちですが、案外既婚者の女性も人気なんですよ。

パパ活している男性のほとんどは既婚者ですから、本気の出会いは求めていません。万が一にでも本気になって結婚を求めてくる可能性のある独身女性より、既婚者の方が楽なんです。

しかも既婚者女性は家庭の悩みという共通の話題があるため、男性も「家でこんなことがあってさあ」と心置きなく悩み相談ができるというわけ。

結婚している女性をあえて指名する男性もいるので、30代の既婚者女性は安心してくださいね。

4.常識やマナーがあるので若い女性より安心して会える

年下すぎる女性に接すると、40代以上の男性たちはどうしても彼女たちのマナーや常識のなさを感じて不愉快になってしまうことがあります。

しかし30代女性は社会経験を積んでいるため、一般常識やテーブルマナーもある程度身についていますよね。そのため高級レストランへ連れて行くなどしても恥をかくことがなく、安心してデートに誘えるそうです!

5.互いに精神的に大人なので割り切ってパパ活を楽しめる

若い女性はパパに本気になってしまい、依存して相手を追い回すような地雷と化すことがあります。

しかし30代女性は精神的に大人であるというイメージがあるため、パパとしても「割り切って楽しめそう」というイメージがあるんです。

そのためパパ活をする時にあえて20代前半を選ばないというパパもいるんですよ。

30代女性が素敵なパパと出会えるパパ活アプリ

30代以上の女性が良いパパを見つけるには、若い女性のライバルが少ないアプリを利用する方が効率的にパパ探しができるでしょう。

8つのアプリを紹介して行くので、この中から自分に合った機能を持つアプリやサイトに登録してパパを探してみてください。

1.シュガーダディ

シュガーダディ

サイト名 シュガーダディ
運営会社 シナプルコンサルティング株式会社
利用料金 女性無料
届出 インターネット異性紹介事業届出 認定番号 30150024001
総務省 第二電気通信事業 届出番号 J-29-631
商標登録 SugarDaddy/ シュガーダディ 第 5767787 号

シュガーダディは老舗のパパ活サイトで、男性の年収証明機能がついているので確実にお金持ちの男性と出会えます。

さらに男性の年齢層が幅広く、特に多いのは40代から60代くらいと30代女性にとって狙いやすい年代の男性が多いんですよ。

会員検索・掲示板と基本的な機能のみで使いやすいですし、何より会員の質が高くてすぐに会えるパパが多いのでおすすめです。

\女性は完全無料/
SugarDaddy公式ページはこちら
カンタンに登録できます♪

2.華の会メール

華の会メール

サイト名 華の会メール
運営会社 インターワークス株式会社
利用料金 女性無料
届出 [総務省 第二種電気通信事業]届出番号 H-14-718
インターネット異性紹介事業届出・福岡公安委員会:認定番号:90080004029

華の会メールは30代以上限定のマッチングサイトで、密かにアラサー女性の中でパパ活に使えると話題になっているサイトです。

男性の年齢層が40代以上〜70代くらいまでなので、30代女性はまだまだ若い女性として十分通用するサイト。

そもそも若い女性がいないのでライバルがいないのが最大のメリットと言えるでしょう。

本気の恋愛をしたい男性も中にはいますが、メールのみの”会わないパパ活”希望の男性や、お小遣いをあげて手軽にパパ活したいと思っている人も多いので活用してみてくださいね。

華の会メール公式ページはこちら

3.PCMAX

PCMAX

サイト名 PCMAX
運営会社 株式会社マックス
利用料金 無料
届出 総務省 電気通信事業者 届出番号:A-20-10188
インターネット異性紹介事業 届出認定済み
東京都公安委員会認定番号:30120128011

PCMAX(R18)は古くからあるマッチングアプリですが、実はパパ活の穴場として使えると話題になっているんです。

掲示板機能が豊富で、メル友から割り切りまで幅広い相手を募集出来ること、そして会員数が非常に多くて地方に住んでいる30代女性でもパパが探しやすいのがメリット。

PCMAXには案外お金持ちの男性が多いと言われていますので、ぜひ掲示板を駆使して相手探しをしてみてくださいね。

PCMAX公式ページはこちら(R18)
\ここから登録すると無料で1,000円分使えます/

4.ミントC!Jメール

ミントC!Jメール

サイト名 ミントC!Jメール
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
利用料金 無料
届出 [総務省 第二種電気通信事業] 届出番号 H-15-763
[インターネット異性紹介事業届出・認定済み] 第90080006000号

ミントC!Jメールは、会員数600万人以上の巨大なマッチングコミュニティで、24時間監視で安全性が高いアプリです。

20代女性ももちろんいますが、それ以上に40代以上の出会いを求めている男性が多いので30代のパパ活に向いています。

ミントC!Jメールはパパ活専用アプリではありませんが、掲示板で「お手当」「支援」などで検索するとパパ活目的の書き込みが見つかりますよ。

Jメール公式ページはこちら

5.ワクワクメール

ワクワクメール

サイト名 ワクワクメール
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
利用料金 無料
届出

ワクワクメールもマッチングアプリですが、意外とパパ活女子が多くてパパ活にも利用できる話題です。

掲示板検索機能が豊富で、ピュア掲示板(健全)とアダルトが選べるので、体の関係は持ちたくない人でも安心して利用できるでしょう。

ちなみに公式ではパパ活禁止なので、パパ活はNGワード。「支援」や「夢を応援してくれる方」と書くと、パパ活目的だと伝わりやすくなります。

ワクワクメール公式ページはこちら

6.MITSUMITSU

ミツミツ

サイト名 MITSUMITSU
運営会社

スマートルーティン株式会社

利用料金 無料
届出 届出済

MITSUMITSUは2020年にリリースされた最新パパ活アプリで、年収の水準が高い男性が登録しているのが特徴。

リリース直後はデートチケット制で、お互いに条件をプロフィールに登録する機能がありました。現在はこの機能は廃止されていますが、このこともあってもパパ活専用と認識されています。

パパ活目的の男女しか登録していないので、真剣に出会いを探している人を交わしたり、無駄なやり取りをする必要がありません。

男性の月額会費が6,500円と高額設定なので、お金持ちとの出会いが探せるでしょう。

公式ページはこちら

7.Love&(ラブアン)

ラブアン

サイト名 Love&(ラブアン)
運営会社 株式会社Blueborn
利用料金 無料
届出 インターネット異性紹介事業届出:受理番号: 30180087000

Love&(ラブアン)は2019年にリリースされた比較的新目のアプリで、男性からは「加工詐欺がない」と評判のパパ活サイトです。

アラサー世代の女性も多いので、30代なら違和感なく利用できて十分パパ活ができます。

最近男性からの評判が非常に良く、男性会員が増えてきているので年齢層の幅も50代くらいまで広がってきました。30代女性と相性の良い40、50代男性が多いのでパパ活しやすいですよ。

\女性は完全無料/
ラブアン公式ページはこちら
カンタンに登録できます♪

8.PJ(ピージェイ)

PJ

サイト名 PJ
運営会社 株式会社エクリプス
利用料金 無料
届出 インターネット異性紹介事業(受理番号:30190064000)
電気通信事業届け出済 届出番号:A-30-16982

PJ(ピージェイ)は、名前の通りパパ活向けに作られたアプリで男性の利用料が9,800円(税込)と高めなので高収入層が多いです。

基本的に会員検索とメッセージだけのシンプルな作りで、UIも操作性が良いのでお勧め。

リリースされたのは数年前なんですが、パパ活女子の登録がそこまで増えていない=ライバルが少ないのが狙いどころ。男性の年齢層は、筆者の実感では40代が多くて30代でも全く問題なくパパが見つかっていますよ。

公式ページはこちら

30代がパパ活アプリ以外でパパを探す方法

すでにパパ活アプリを使っているけど出会いが探せない、今すぐにお金が必要なのに交際が始まらない方はアプリ以外の手段も使ってみましょう。

1.交際クラブが圧倒的にオススメ

パパ活アプリ以外でパパになってくれる男性を探すなら、交際クラブ(デートクラブ)を利用して良質な男性を探しましょう。

年齢制限がない交際クラブは多く、また登録している男性の年齢層も70代くらいまでと幅広いので30代女性でも問題なくパパ活できます。

交際クラブは年収1,000万円以上などの男性の入会制限があり、身元や収入が確かな人しか利用できないので安心・安全。

女性も面接がありますが、入会できればハイランクの太パパを一発で捕まえられる可能性があります。

2.働きながら稼ぐなら高級クラブやラウンジを狙う

今お金がなくて困っているなら、まずは高級クラブやラウンジを利用して働きながらパパを探してみてください。

キャバクラは29歳までなど年齢制限がありますが、高級クラブやラウンジはそもそもお客様の年齢層が高いので、アラサー女性大歓迎のところが多いです。

時給をもらいながらアルバイト感覚でパパ探しができるので、まさに一石二鳥と言えるでしょう。

3.SNSは絶対にやめておきましょう

パパ活アプリで出会いがないからとTwitterなどでパパを探す人がいますが、絶対にやめておきましょう。

SNSは不特定多数の人が閲覧できてしまう環境のため、悪質な業者や質の悪いパパが寄ってくる可能性が高いのです。

特に最近はDMで「30代女性にぴったりな交際クラブを紹介する」などと言って、風俗店に誘導する事件も増えています。

30代女性はパパ活アプリやデートクラブで十分通用するので、SNSを使ってのパパ活はやめてくださいね。

30代女性がパパ活で成功する秘訣

年齢は関係ないとはいえ、男性たちは30代女性に理想の姿を夢見ています。

成功している30代のパパ活女性は、自分たちの年齢と立ち振る舞いをしっかり考えて活動しているんです!

30代女性が効率よくパパを魅了して稼ぐ方法を紹介していきますね。

1.会話の幅を広くして知的な印象を与える

30代女性は20代女性よりも「話が合う」と期待されているので、会話のネタは幅広く揃えておくと良いでしょう。

おバカで通用するのは20代までで、30代以上になると知性を求められるからです。

具体的にはビジネス書や経済新聞など、さまざまな本を読んでおいてパパとの会話のレベルを合わせるようにてください。

2.食事や一般常識は必須!マナーを鍛えておく

パパ活では高級レストランや料亭へ出入りすることもあるので、Youtube動画などでマナーを学んでおきましょう。

そのほか遅刻やお礼など、当たり前のことができないとがっかりされてしまいます。20代前半なら許されても「30にもなって」と思われるのは避けたいもの。

社会で求められるマナーや常識は、しっかり身につけておくようにしてください。

3.お礼を直筆の手紙で伝えるなど洗練された振る舞いをする

パパ活女性は年齢を問わずたくさんいるので、差別化を図るためには直筆の手紙を書ける、ちょっとした贈り物をするなどの気遣いも必要です。

若い女性にはない気遣いに、パパは感動してあなたをより大事にしてくれるはずですよ。

4.男性の年齢層は45以上を狙う

最近パパ活男性は30代も増えていますが、アラサー女性のターゲットとしては若いので45以上の男性をメインに狙っていきましょう。

30代男性は体目当ての人が多いし、年齢が近いので年上男性に甘えたり、レベルの高い世界を見せてもらうことはあまり期待できません。

45以上の男性なら30代女性を若い女性として扱ってくれて、お小遣いもたっぷりくれるはずです。

5.体の関係は持った方がパパは見つかりやすい

パパ活をしている男性のほとんどは正直セックスしたいと思っているので、高額を稼ぎたいなら体の関係も頭に入れましょう。

特に30代の女性は「すでに経験もそれなりにあるだろう」と思われているので、セックスを求められることが多いです。

全て断っているとなかなかパパが見つからないので、あなたが「結構タイプだな」という人と出会った場合は大人の関係も考慮してみてくださいね。

アラサー(30代)世代がパパ活をするときの注意点

30代女性はすでに仕事や家庭を持っている人も多いと思うので、改めてパパ活の注意点を認識しておいてください。

思わぬ身バレや周囲バレで、会社での地位を失ったり、家族がギクシャクすることがあります。

1.既婚者の場合は家族バレしないように徹底する

すでにあなたが結婚している場合は、旦那様や子供に見られるような家の近くでのデートは絶対に避けましょう。

その他家でスマホをやたらチェックしたり、急に高級品を持つなどして配偶者から怪しまれないように気をつけてください。

旦那様からすればパパ活といえど浮気に変わりはないので、絶対にバレないようにしましょう。

2.会社の周辺で会わないなど身バレ対策をしっかりする

会社員の方は自分の会社の近くでデートをしようと提案されたら、「よかったら〇〇(他の場所)でいきたいお店があるんです」などと言ってエリアを変えましょう。

会社の近くの繁華街には同僚がいる可能性があるので避けること。特に年上の男性と一緒にいるところを見られたら会社で「あの人愛人やってるんじゃ」なんて噂になってしまいます。

また会社で「私最近パパ活始めて〜」なんていう人がいますが、これも絶対にNG。20代ならまだ許されますが、社会の目は厳しいので会社で後ろ指さされる可能性があります。

仕事を失わないためにも、会社の人に見られない工夫はしっかりしておきましょう。

3.体の関係に抵抗がないと思われがちなので交渉はしっかりする

30代以上の女性は男性から「生娘じゃないんだし、やらせてくれるだろう」と思われている可能性が高いです。

そのためセックス前提で交渉してくる男性がいますので、条件交渉の時に「何度かデートしてゆくゆくは」など、即ホテルは無理と伝えておきましょう。

相手に流されて体の関係を持つと後悔してしまい、その後のパパ活が楽しめなくなることもあるので注意してくださいね。

まとめ

30代以上の女性でもパパ活できるし稼げる!とわかっていただけたでしょうか?

今回は記事の中でオススメのアプリや出会い方も解説したので、年齢を気にしてパパ活を始められなかった方はまずはアプリから始めてみましょう。

すぐにパパが見つからないかも知れませんが、アプリを利用してメッセージをしていくうちに素敵な男性はきっと現れます。

30代でパパ活に成功している女性もたくさんいるので、ぜひ希望を持ってこの記事を参考にして楽しく人生をワンランクアップさせましょう!

タイトルとURLをコピーしました